FMワークショップ

開発チームの士気を高める

2017年、年間21件のFileMakerワークショップを開催・共催してお客様に笑顔を届けてきたワークスペースが開催する有料ワークショップです。業務の効率化を開発会社に丸投げして失敗する光景をよく見かけます。ヒアリングが足りない、ということもありますが、それ以上に「やりたいイメージ」は開発しながらも次々湧いてくるものです。FileMakerはアジャイル開発に適していると言いますが、それでもどんなシステムでも基本設計は必須です。

本気でFileMakerを使ってビジネスに取り組む企業は、小さなデータベースを作って大きく育てています。同時に会社の中、チームの意識を高める努力をしています。企業様の中でFileMakerを活用するための意識改革に役立つワークショップを社内で開催してみませんか。

ワークショップ1回開催 : 250,000円(税別) ~ / (開催実質)3時間
(複数回開催の場合、価格はご相談に応じます。成功に結びつけるため、多くの場合3回開催のご相談を頂いております)

開催場所 : 御社もしくは弊社会議室

全国どこでも出張します(出張費は別途ご請求致します)
交通費 : 実費(弊社にて事前に金額をお伝えします)
日当 : 50,000円(税別)/ 日
平均参加者数 : 10名前後

開催概要 :

例) 開催内容 : ヒアリング / 開催日前日までに開催要項をご連絡します
開催当日 :
午前中 : 機器セットアップ
13:00 – 13:30 ワークショップの概略紹介
13:30 – 14:30 FileMakerハンズオン – (開発技術情報の共有)
14:30 – 17:30 ワークショップ
17:30 – 18:00 まとめ

開催事例 :

社内・社外のFileMaker開発者育成のための開催
– ハンズオン技術セミナーとの併設も設定します
FileMakerのテーマを絞った勉強会として開催します
FileMakerの開発体験
FileMakerの技術習得と検証
FileMakerの運用・実践

ワークスペースはFileMakerとWEBの技術で企業の成長に貢献するシステム開発