AWS EC2 & FileMaker サーバーセットアップについて

ワークスペースでは、FileMaker Cloudのご提案のほか、「AWS」(Amazon WEB Service)に「EC2」タイプの Windows Server のクラウドサーバーをご提案します。AWSを利用するにはクレジットカードを用いたアカウント開設が必要です。

AWS選択の最大のメリットは少数グループ、中小企業または大企業いずれにおいても利用するマシンのスペック(仕様)をスケールアップ(スケールダウン)できる点にあります。最新版のOSを備えたサーバースペックに乗り換えることも自由です。また、料金は使っただけ課金される従量制なので例えば就業時間のみサーバーを起動する、週末はサーバーを停止するなどの運用によって料金も抑えられます。

FileMaker Serverのセットアップにはインストールのほか、ご希望のバックアップスケジュールでのバックアップ設定も含みます。

サーバースペック 標準例)

 Intel Xenonプロセッサ デュアルCPU
 メモリ 4(GiB)
 Windows 2016 Server OS
 40GB SSD x 2(バックアップ含む)

AWS EC2インスタンスにFileMaker Server17をインストールした例

SSL証明書はFileMaker 17が推奨する認証局、COMODO社の Eilte SSLを採用します。世界一の証明書発行数を誇り、他の認証局と比べ圧倒的にコストパフォーマンスが高いことで知られています。弊社はコモドジャパン社とビジネスパートナー提携を結んでおります。

ワークスペースはFileMakerとWEBの技術で企業の成長に貢献するシステム開発