FileMaker Conference 2018 ご来場ありがとうございました

2018年11月7日から9日まで東京・虎ノ門ヒルズでFileMaker Conference 2018が開催されました。

弊社はショウケース(個別ブース)にて整形外科様で実際にお使いいただいているiPad向け予約システム(カスタムApp)のデモンストレーションとFileMaker Data APIの解説とTableauに接続するワークショップを開催することを目的に参加しました。


Reservation Management for FileMaker プラットフォーム

[概要]
整形外科のリハビリテーション予約管理を iPad で行うために開発したシステムです。患者の名前、カルテ番号から検索してカレンダー上で登録・キャンセル・登録内容の変更します。登録枠は午前・午後に A・B グループ、各 3 枠ずつ合計 6 枠が用意されていて、それぞれに予約担当を登録することができます。整形外科に限らず、医療関係・歯科医院や会議室・備品の予約管理、イベント予約管理、スケジュール管理などカスタマイズ対応も可能です。

Reservation Management System for FileMaker Platform デモ

[動画再生時間 : 4:50]

[利用事例]
・医療関係・歯科医院の予約管理として
・会議室・備品などの予約管理として
・イベントの予約管理として
・スケジュール管理として

[主な機能]
・iPadによる予約登録・変更・削除機能
・予約内容のデータ共有機能
・患者ごとの予約内容印刷機能(本日以降の最大5件)
・各日ごとの予約一覧印刷機能
・過去3ヶ月以前のデータ削除機能(機能解除可能)
・患者情報の登録機能
・時間帯ごとに最大6件の登録機能
・FileMaker Data APIによるWEBシステムからの予約登録機能

[解説]
整形外科のリハビリテーションで利用頂いているiPad向けの予約ソリューションです。患者リストから任意の患者を検索しカレンダー上の予約したい該当日の時間帯にタップするだけで、予約を受け付けられます。もちろん予約のキャンセルや変更にも対応。タブレット上でキーボード入力する方法について工夫しました。


WORKSHOP – FileMaker Data API を活用して
 Tableauのデータ分析にチャレンジしよう

FileMakerワークショップは定員枠を150%超える参加で、参加いただいた皆様に十分満足いただける内容で開催できたと思います。この場を借りてTableau Japanの黒井さんにも感謝致します。


ワークショップの資料はこちらからダウンロードできます(PDF形式)。ダウンロードしたテキストを見ながら以下動画(無音声)を再生いただくとより理解が深まると思います。

FileMaker Conference 2018 ワークショップ | FileMaker Data API & Tableau

[動画再生時間 : 25:18]