FileMaker習得トレーニング

FileMakerトレーニング(トレーニングコース)

FileMakerトレーニングメニュー

FileMakerの魅力

ワークスペースのサイトで初めてFileMakerを知ったという方に、FileMakerの魅力についてご説明します。
FileMakerは一言でいえば、高度なレイアウト(デザイン編集)能力を持ち、パソコンを問わずブラウザやiPhone、iPadでも簡単に共有出来るシステムを少しのコツを掴めば誰でも構築できるデータベースソフト、といえます。
一般にデータベースを開発すると言うと、データベースの知識とそれを制御するプログラム言語やスクリプト言語の知識、さらにそれらを組み合わせる知識や経験が必要です。開発者になるには様々な勉強を積み重ねなければなりません。また、ネットワーク(LANやインターネット)を通じてデータを共有するならば、ネットワークの知識も必要です。さらに、たとえばスマホやタブレットといったパソコン以外のデバイスでも利用するのならスマホアプリを開発する知識も必要です。これら全てを理解しようとすると専門知識を持った開発者にならなくてはいけません。
ところが、FileMakerは先にも述べたとおり少しのコツが分かれば、データベースやプログラム、ネットワーク、スマホアプリを開発する知識がなくてもそこそこ自分が望むシステムを組むことができます。必要なのは、自分で組みたい気持ちとコツを知るチャンス。
ワークスペースのトレーニングをコツを掴む切っ掛けにご利用ください。
WORKSPACEはFileMaker社のFBA(FileMaker Business Alliance)リセラーに登録しています WORKSPACEはFileMaker社のFBA(FileMaker Business Alliance)に登録しています

WORKSPACEはFileMaker社のFileMaker 13の認定デベロッパですWORKSPACEはFileMaker社のFileMaker 14の認定デベロッパですWORKSPACEはFileMaker社のFileMaker 15の認定デベロッパです

習得コースは現在、サービス内容を再考しております

ワークスペースはFileMakerとWEBの技術で企業の成長に貢献するシステム開発