受注管理データベース(トライアル版)

ネットショップの受注管理で四苦八苦しておられるショップマスター諸氏にFileMakerで構築したデータベースの魅力を感じて頂きたくかねてより暖めてきたデータベースを構築しました。しかもFileMakerランタイム版による提供のためFileMaker ProをはじめとするFileMaker製品の購入は不要。長く使える完全無料のデータベースです。

ダウンロードWindows版FileMaker受注管理データベース
ダウンロードMac OS X版FileMaker受注管理データベース

無料で配布するに至ったきっかけ

メールだけで管理してきたショップマスターに、過去何十人とお会いしてきました

一日の受注件数が数件レベルでも、例えば一年後に購入したお客様を直感でリピーターとして対応できますか?

元来、人の記憶力は頼りなく^^ パソコンの操作は思っている以上に面倒です。だからこそ、ミスが起きやすいもの。ミスをそのまま放置しては、何の進歩もなくやがて同じミスを繰り返します。極限までミスを減らすには「パソコンで受注」するネット通販だからこそ、パソコンに仕事をさせるべきなのです。

当データベースは、そういった思いがあり、しかしながら「データベース」が高額ゆえに手が出ないとお嘆きのショップマスターに、ぜひ活用して頂きたいと願い構築しました。トライアルとはいえ基本機能は整っております。是非、お試しではなくご活用頂ければ幸いです。

動画で説明 受注管理データベース

※ 以下、動画でご説明しています。是非、ご覧ください。(音声は出ません)

1. データベースの開き方と初期設定

FileMakerデータベース初期設定
※ 登録した初期設定情報は請求書、納品書に反映されます
ワークスペース | 受注管理データベース(トライアル版) [1]

2. データの入力方法(手入力)

FileMakerデータベース入力方法
※ 手入力の方法をご説明します。手入力の際はまず「作成」ボタンでレコードを作成します。
ワークスペース | 受注管理データベース(トライアル版) [2]

3. メール文章からの取り込み FileMakerデータベース初期設定

※ メール文章(文章例)をデータベースに取り込む例です。文章例に基づき記述された注文メールは取り込みできます(メール文章の調整に関するご説明は有償 ¥ 10,000(税別)~ でサポート致します)。
作業手順は、『作成 > メール文章のコピー > メールを貼り付け > 「メール取り込みボタン」』となります。
ワークスペース | 受注管理データベース(トライアル版) [3]

4. CSVからの取り込み

FileMakerデータベース初期設定
※ カートにからの注文メールに添付されたCSVデータを取り込む例です。(CSV例)(CSVファイルの調整に関するご説明は有償 ¥ 10,000(税別)~ でサポート致します)
作業手順は『CSVファイルをワークスペースと同じ階層に置きます > 「取込」ボタン』を押します。
ワークスペース | 受注管理データベース(トライアル版) [4]

5. 発送一覧リスト

FileMakerデータベース初期設定
商品発送一覧の例です。発送一覧画面より本日中に発送する予定の注文は「本日発送」ボタンを押します。発送が完了したら「発送済」ボタンを押します。本日発送予定で、未発送の注文は上段の「本日発送中、未発送のみ検索」ボタンを押して、発送漏れの確認をします。
ワークスペース | 受注管理データベース(トライアル版) [5]

6. 入金リスト

FileMakerデータベース初期設定
入金リストの例です。入金が確認できた注文から順に「入金確認ボタン」を押します。「本日までの入金を確認」ボタンを押すと、入金期限が経過していて未入金となっている注文だけが絞り込まれて表示されます。未入金の確認をします。
ワークスペース | 受注管理データベース(トライアル版) [6]

7. 請求書の印刷

FileMakerデータベース初期設定
請求書を印刷する画面です。この画面に切り替わるとき「請求書内に支払期限を含めますか」と問い合わせがあります。支払期限を明記する場合は「はい」としてください。また、請求書内に一行コメントを挿入することができます。
ワークスペース | 受注管理データベース(トライアル版) [7]

受注管理データベースの主な特徴(v1.3)

  1. データベース上で注文情報、顧客情報の管理ができます
  2. CSV形式のデータファイルから受注情報の取り込みが可能です(※)
  3. メール文章からのデータファイルから受注情報の取り込みが可能です
  4. 発送商品の一覧管理
  5. 入金処理の一覧管理
  6. 請求書の印刷
  7. 注文履歴の表示機能搭載(優良顧客を識別できます)
  8. 日付入力に便利なドロップダウンカレンダーの搭載
  9. メールソフトとの連携によるメール送信機能
  ※ CSVの並び順は弊社指定
 

トライアルからのバージョンアップご提案:

これまでトライアル版はすべてサポートを拒否して参りましたが、多くのお客様から「有償でも良いから、受注管理データベースのレイアウトを変更させて欲しい」「受注管理データベースを自分なりにアレンジしたい」というご相談がありました。そこで、以下の通りご提案を致します。

以下、機能制限解除により利用規約中の第3条は制限が解除致されます。ただし、それ以外の条項については制限解除を行った場合も遵守することが制限解除の条件となります。

ベーシック・グレード

レイアウト編集機能の制限解除をしたデータベースをお渡しします。(別途FileMaker Proの製品版をお買い上げください): ¥ 10,000(税別)

プロフェッショナル・グレード

フィールド定義・スクリプト機能の制限解除をしたデータベースをお渡しします(すべての編集が可能となります)
(別途FileMaker Proの製品版をお買い上げください): ¥ 50,000(税別)

バージョンアップのお申し込み・お問い合わせはこちらから

尚、受注管理データベースをご利用には、以下のお約束を遵守頂く事が条件となります。ご利用規約をご覧にならずご利用された場合も、ご利用頂く方はすべてこのご利用規約を読んだものとみなします。

ご利用規約(ご利用に際してのお約束)

  1. 個人・法人に関わらず利用者は無料で自由に使用できます
    ただし、営利目的の個人あるいは法人等が利益を得る目的で当スクリプトを有料で配布・販売・使用することを一切禁止致します
  2. 著作権は全て株式会社ワークスペースに帰属します
    当然、利用者は各スクリプトに記述されている著作権表示を一切削除・改変することはできません
  3. スクリプトのカスタマイズ・再配布を一切禁止します
  4. あらゆる環境での動作保証をしません
    当スクリプトの利用に際しいかなる損害も株式会社ワークスペースはは一切責任を負いません
  5. 株式会社ワークスペースに著しく不利益があると判断した場合は、一方的にスクリプトの利用を中止していただくことがあります
  6. 設置・ご利用に関するサポートは全て有償にて回答しております
  7. 本文書に明記されていないすべての権利は、著作者が保留するものとします
  8. この利用規定は予告なく改編・加筆を行うことがあります
    利用者は上記条項すべて了承のうえ、当スクリプトを利用するものとします。

ワークスペースはFileMakerとWEBの技術で企業の成長に貢献するシステム開発