FileMakerカンファレンス in 大阪 レポート 7月3日編

7月3日から5日に掛けて2泊3日、大阪で開催された2014 FileMaker Conferenceに参加しました。

今年の8月末で法人設立から10周年を迎えるワークスペースは2008年からFileMaker Business Allianceとして登録して今年で6年目、「心機一転」これまで以上にFileMaker部門に注力しようと思っています。多くのFileMaker Developperと出会えて情報交換できるFileMaker Conferenceに参加して多くの刺激を頂くことにしました。

【FileMaker Conference in OSAKA 1日目 (PassBookソリューション・セミナー)】

1日目はプレイベント。

ファイルメーカー株式会社の金度勲氏によるFileMaker Pro 13を使ったPassBookのソリューションについてのセミナーが開催されました。
iOS6から始まったPassBookはクーポンサービス、チケットサービスが使える便利なアプリですが、正直なところ普段ANAの航空券もぐるなびも、いまひとつ活用できていない私自身にはあまり関係のないアプリとしてiPhoneの隅に追いやられています。できればアンインストールしようと思っていたほど(苦笑)
そんな理由でセミナーが始まるまでは興味がありませんでしたが、位置情報からお得なクーポンをプッシュ通知してくれるといったサービス提供ができることを知り、たとえば店舗に近づいたところでお得な情報をプッシュ通知してくれることからも、店舗運営されているクライアント向けソリューション提供できるのではないかと開発意欲を掻き立てる楽しみなアプリのひとつとなりました。


今回の出張は、鞄二つ(MacBook AirとiPhone mini Retina / Garaxy S4 / iPhone を入れたカバンと着替えをいれるリュック)だけのコンパクトに纏めました。
(朝のジョギングが楽しみの私はランニングウェア一式も持って行きました ^_^)


PassBookソリューションに関するセミナーを受けました。